肩こり

肩こりが楽になる魔法の姿勢とは!?|豊橋の肩こり専門院 整体サロンはりこ

肩こりを楽にする魔法の姿勢

肩こりが楽になる姿勢ってないのかな?
肩こりにならないために気を付けることは?
自分でできる肩こりが楽になる運動やストレッチを知りたい!

こういった疑問に答えていきます!

1.肩こりになる原因とは?
【肩こりになるメカニズムを簡単解説】
肩こり治療について

肩こりについて簡単に解説します。
別の記事でもう少し詳しい記事があるので興味のある方はこちらをどうぞ!
→肩こりを治すには?肩こりの本当の原因はこれ!
肩こりとは?

肩こりとは首、肩、背中が固くなって痛みやだるさ違和感などが出ている状態です。
症状が多いこととレントゲンなどでしっかりとした異常が確認できないので頚肩腕症候群と言われ、定義不能というような形となっています。
肩こりになるメカニズムとは?

原因不明との解説をしましたが個人的には肩こりの原因は【力の入りすぎ】
これに尽きると考えています。もう少し深堀します。
力の入りすぎとはつまり肩こりを感じている筋肉に負担がかかっているという事です。
①姿勢が悪い
②沢山使っている
良く皆さんが思い浮かぶのは上の2つでしょうか?
もちろんこの2つは肩こりの原因となります。
姿勢が悪くて猫背になったりして肩こりの筋肉に負担がかかる。
肩周りを動かすことが多くて肩こりの筋肉に負担がかかる。
こんな感じですね。
でももう一つ意識して頂きたいのは【無意識の緊張】です。
分かりやすく言うと人前でスピーチしたり、知らないところへ出かけたり、上司が近くにいたり、1日終わったら疲れた!肩こった!!!なんて経験ありませんか?極端な例ですが日常生活でこのような緊張って毎日のように起こっています。
つまり肩を動かしていなくても緊張して力が入っていたら肩こりの筋肉を使っているのと同じという事です。
緊張しやすい人は肩こりになりやすいのでリラックスが大切になってきますね。
2.肩こりが楽になる姿勢とは?
【肩こりを治すには手を○○にする】
肩こりを楽にする姿勢

肩こりがどんな状態かを簡単に理解して頂いたところで
今回は肩こりが楽になる姿勢について少し考えていきたいと思います。
肩こりが楽になる姿勢。それはズバリ!【手のひらを上に向ける】姿勢です!
深堀していきます!イメージは上のヨガのような姿勢です。
なぜこの姿勢が肩こりを楽にするのでしょうか?
普段ってどんな姿勢しているの?

魔法の姿勢の前にすこしだけ・・・
普段、私たちはどんな姿勢をしているのでしょうか?
肩こりというのは主に僧帽筋と呼ばれる肩の筋肉が緊張すると症状を感じやすくなります。
この僧帽筋を姿勢で緊張させるためには猫背のように肩が巻きこむ必要があります。
考えてみると現代の生活スタイルですと無意識にこの巻き型の姿勢になっています。
パソコン作業などのデスクワーク、立ちっぱなしの作業もほとんどが肩に負担をかけていることになります。
手のひらを上に向けると肩こりが楽になる

上をふまえて本題です。
肩こりの巻き肩姿勢を改善するのが【手のひらを上に向ける】姿勢です。
肩を触りながらラジオ体操の深呼吸のように手のひらを上に向けて腕を後ろにもっていきます。
そうすると肩の位置が後ろにいくのが分かりますでしょうか?
この姿勢が肩こりが緩む魔法の姿勢となります。
上で解説した無意識に緊張するを解除するにはたまにこの姿勢をするようにするとGoodです。
ぐいぐいやると緊張するのでリラックスするのがポイントですよ♪
また手を後ろで組んでストレッチする方がいますが(イメージできますか?)これ反対に肩が巻きこむのでやりすぎると肩こりがひどくなります。
この肩こり改善姿勢ですが・・・手を上に向けて歩いているとめっちゃ怪しいので注意です。(笑)
3.肩こりが楽になるストレッチとは?
【肩こりを緩めるには○○筋にアプローチ!】
ストレッチ
ここではもう一つ肩こりが楽になる方法をご紹介!
今回はストレッチというより筋肉を緩める方法をご紹介!
肩こりを楽にするのに今回、緩めたい筋肉は2つ
①大胸筋
②前鋸筋
細かな説明はまた別の回にするとして大体の筋肉の位置をご紹介!
大胸筋は胸の筋肉で前鋸筋は脇の下あたりの肋骨の筋肉という認識でOK
どちらも、片方の指3本くらいで軽く押して肩を上げたり下げたり、閉じたり開いたりするだけ!この筋肉使った後だと結構痛いです!優しくやるだけで肩こりに効果があるのでお勧めです!詳しいやり方を聞きたい方は
【豊橋の肩こり専門院 整体サロンはりこ】にご来店くださいませ!

まとめ:肩こりを治したいなら手のひらを上に向ける!

記事のポイントをまとめます。

●肩こりになる原因は?
→無意識に姿勢や緊張で僧帽筋を固くしている
●肩こりが楽になる姿勢は?
→手のひらを上に向ける
●肩こりが楽になるストレッチは?
→大胸筋と前鋸筋を緩める。

この記事を読んで肩こりを治したいという方は
是非ご連絡ください。
トップページからお電話やLINEで予約できます。
→豊橋の肩こり専門 整体サロンはりこ
0532-22-8604

✅次の健康に繋がるリンクまとめ

●肩こりを治すには?肩こりの本当の原因はこれ!
●肩こりの原因と言われる僧帽筋はどんな筋肉?

ここをタッチで電話で予約ができます